トップページへもどる 文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする 文字サイズ
活動報告

【7,551票の重み】・新生『市民力』とともに感謝は行動でお返しします!

松戸市議会議員選挙、当選しました!

当選翌日です!さっそく駅頭活動です^ ^

このたび、市民の皆様のお陰で当選いたしました。政党公認・推薦候補が溢れる中、またも過去最低の投票率(36.19%)を更新する大逆境だったにもかかわらず、一貫して無所属・無党派の山中けいじに「7551票」のご支持を頂きました(得票数などの結果はこちら)

実は、今回は一番大変な選挙でした。
4期目を目指す重責に加え、12年間で皆様とのお付き合いの数が増える中でも体は一つ。
つくづく、選挙は大きな組織が有利だと思いました。

『票を落としても、けいじの政治塾公認の中西かすみさんを受からせたい』の宣言通り、願いが叶いました。

「前回得票数より下がったね」というお声を頂くかと思いましたが、逆でした。

‘(山中が言う通り)中西さんに入れたよ!’、と政策投票をして下さった方々が意外と多く、過去最低の投票率だったことを考えると、実は奇跡的な得票でした。

正直、私にとっては望外の喜びであります。それに、2人合わせて1万票以上というご指摘を沢山の方からいただきました。そうです、市民力の力は、実は伸びているのです。
・・・新生『市民力』、力を合わせて頑張ります!

感謝はすべて議会における行動でお返しします!

過去最低の投票率での当選。

政党公認候補が圧倒的に多い中、一貫して無所属無党派での当選。

大きな選挙事務所も持たず、等身大の活動での当選。
(更に言えば現在改修中で、灰色の工事用ヴェールで包まれています。外からほぼ見えません)

プロのウグイスも雇わず(いつも通り)、草の根選挙での当選。

市民ボランティアによる選挙で、当選。

改選直前に有無を言わさぬ懲罰(戒告)を科された中での、当選。

その懲罰が問題ある内容には一切触れず「議会だより(11/1発行)」で市内全域に懲罰が科されたことがばら撒かれる中での、当選。

訴訟で世の中に問う行動を始めた選挙直前の11/5からの中での、当選。。

自らも出馬し、他の公認候補・中西かすみを応援しながらの当選。

私一人の限界で初日で早々に喉が枯れても、当選(お聞き苦しくてすみません)。

議員仕事や人生初の訴訟と選挙応援と並行した中での、当選。

 

・・・だからこそ意味があり、価値が大きいと考えています。

多くの他候補の行っている政党選挙や、特定組織を母体とした地盤ありきの勝利とは、私は根本的にやっていることが違うのです。

これは、私個人では絶対に、絶対に達成できるものではありません。市民の皆様のお力添えのお陰に他なりません。今後も、感謝はすべて議会における行動でお返しします。

更新日時: 2018/11/20  カテゴリ: news, けいじの政治

《+》文字サイズを拡大する《−》文字サイズを縮小する

《↑》ページの先頭へ移動する

トップページへもどる
初めての方へ活動報告山中けいじが目指すもの政治を身近に!