トップページへもどる 文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする 文字サイズ
活動報告

どうなる!?松戸新病院問題!!病院経営改革の見込みは!?

【けいじの一般質問より】

山中けいじ 自治体病院の経営が大変厳しいことは皆様ご存知の通りです。
 国(総務省)は、全国の公立病院を持つ自治体に対し、経営の健全化のための具体的な改善項目や数値目標を盛り込んだ計画を提出するようにと‘ガイドライン’を出しました。

 これによって、松戸市でも『改革プラン』を策定し、経営改善を図ろうとしています。
しかし、総務省のガイドラインによると、3年間で経営の「黒字化」ができなければ、5年を目途に民間譲渡も視野に入れた大きな経営形態の見直しを迫っています!

 現在の議会では、場所や規模(ベッド数)などに議論が集中していますが、肝心の先立つもの(=お金)がなければ、全て絵に描いたモチ。経営感覚をもった財政論が置き去りにされている気がします。

■同時に、本郷谷市長がマニフェストで訴えていた

『現地建替・450床・64億円程度』

の説明責任を会派として求めています!
 

 

【その他のけいじの一般質問】

 ・選挙のコストダウン作戦について
 ・廃墟の対策(住民福祉の確保)について
 ・寄付の受け入れ体制(財源確保)について

↓↓↓↓↓↓ この続きは、議会報告会で! ↓↓↓↓↓↓

◆議会報告会のお知らせ◆
4年で今まで行ったことのない全市民センターへ伺います!まずは六実から!

山中けいじお気軽にお越し下さい。質問するもよし、ただ聞くもよし。無料。

更新日時: 2011/01/07  カテゴリ: けいじの政治, 一般質問

《+》文字サイズを拡大する《−》文字サイズを縮小する

《↑》ページの先頭へ移動する

トップページへもどる
初めての方へ活動報告山中けいじが目指すもの政治を身近に!