トップページへもどる 文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする 文字サイズ
活動報告

【政務活動費HP公開の件】読売新聞に掲載されました

2016年11月3日の読売新聞(東葛版・朝刊)に、政務活動費ホームページ公開の件が取り上げられました。

2016年11月3日の読売新聞(東葛版・朝刊)

近年、議員がマスメディアに掲載されるのは悪いニュースの場合が多いですが、全国で政務費の不祥事が続く中で、良いニュースも記事になるという例を作ることができました。

私としては数年前から(改選前から)市民感覚で続けていたことです。大変光栄ではありますが、反面、世の議会がまだ追いついていないという事が残念にも感じています。

§

しかし、希望もあります。
「個々の議員の議案等の賛否公開」もそうでしたが、私が提唱した当時(今から約4年前)は珍しい取り組みだったからこそマニフェスト大賞で表彰されたのです。
それが今や、公開する地方議会の数の方が多くなりました。

私は少数会派ですのですぐに松戸市議会を変えることはできませんが、世の多くの議会に影響を与える事はできたという自負があります。

きっとこの「政務活動費の領収証のHP掲載」も、暫くすれば全国的に波及すると確信しています。どうぞ、ご期待下さい!

更新日時: 2016/11/17  カテゴリ: メディア掲載歴

自治日報に載りました

平成28年の3月4日号の自治日報に私の記事が掲載されました。
松戸市議会や議員に関して問題点や、今よりもっと良くなるためには何が必要かを述べました。是非ご覧ください。

平成28年の3月4日号の自治日報

平成28年の3月4日号の自治日報

更新日時: 2016/05/09  カテゴリ: メディア掲載歴

日本教育新聞(H.24.12.10)に掲載

平成24年12月10日の日本教育新聞に、
山中けいじが6月20日議会で行った質問が取り上げられました。

なお、当日の会議録はこちらから御覧頂けます。

松戸市議会 会議録検索システム

閲覧方法
上記ページの簡易検索から「山中 6月 五年間英語」で検索し、
検索結果の下部「06月20日-06号」のリンクから御覧ください。

クリックで拡大します

クリックで拡大します

更新日時: 2012/12/13  カテゴリ: メディア掲載歴

【メディア掲載】「おーい図書館」151号

■「おーい図書館」151号に私についての記事がありました。

クリックで拡大します

クリックで拡大します

(解説)
多くの市民・議員も会員になっている(実は私も会員の一人)図書館を推進する市民団体の「お~い図書館」さん。
私は何度か図書館の一般質問をしていますが、平成23年9月8日の質問を傍聴して下さった数人の方の中から投稿がありましたのでご紹介します。(※会の快諾を得て掲載しております)

早口で聴き取れなかったと私の‘弱点’をズバリ指摘されており大変厳しい御意見でしたが、見識の高い御意見で大変勉強になります。襟を正して頑張ります。

又、何よりも、こうして自分の取り組みに注意を払って下さる市民がいる事が、私にとって何より幸せです。今後とも図書館充実のため、ひいては市の反映のために頑張ります。

更新日時: 2012/03/16  カテゴリ: メディア掲載歴

けいじの政治 21号

けいじの政治【謹賀新年21号】が出来上がりました!
今回は主に下記内容でお送りいたします!どうぞご覧ください!

  1. 松戸市の施設利用者や稼働率などを知ることが出来る「公共施設白書」作成に関する話
  2. 毎年、参加者が増加している「七草マラソン」に関しての話
  3. 「毎日フォーラム 日本の選択」に掲載
  4. 政治研究会「けいじの政治塾」第1期塾生募集

けいじの政治 謹賀新年21号

更新日時: 2012/01/23  カテゴリ: けいじの政治, メディア掲載歴, 一般質問

議員力学会発足式の件が朝日の地域版に載りました!

「議員力学会発足!」
‘議員力’って何だろう?そう思う事から始まったこの検定です。

議会を変えるにはまず議員を変えることが必要です。
コネやカネ、しがらみといった旧弊の議員像から脱却し、
議員として必要な法知識や議会の仕組みなどを学び、
政治家として真に必要な見識を身につける事が問われています。

市民も議員も、もっとこの国の民主主義を使いこなそうと生まれたのが「議員力検
定」です。

現在はジュニア級、一般級、議員級(1~3級)と難易度が分かれています。
難易度の最も高い議員1級の初合格者たちが発起人となり、超党派で議会のあり方を
議論しています。

朝日新聞 地域版(山梨) (クリックで大きくなります)

奥で司会を務めている山中啓之。発起人最年少。

奥で司会を務めている山中啓之。発起人最年少。

更新日時: 2011/06/06  カテゴリ: メディア掲載歴

バイク雑誌「Scooter Days」に掲載されました。

2010年4月20日発売のバイク雑誌/スクーターデイズvol.15に掲載されました。

「Scooter Days(スクーターデイズ)」P130〜見開き2頁カラーで掲載、
3月議会で駐車場問題について調査したのが事の発端で、
「バイクに乗る議員」として取材を受けました。

どうぞ本屋さんにお立ち寄りの際はご一読を!

「Scooter Days(スクーターデイズ)」2 「Scooter Days(スクーターデイズ)」1

以下「ブログより抜粋」

 「えっ、なんで議員とバイクが関係あるの?」と思われる方も多いと思いますので簡単に経緯について触れておくと――3月議会で松戸駅西口駐車場に新設されることになるバイク駐車場について議案が出ました。私自身がバイクに乗っていることもあり、疑問点が多かったので、「モチはモチ屋に聞こう」と思い、たまたま趣味で購読していたバイク雑誌の出版社に電話をかけて、首都圏や近隣市の駐車場の整備状況や先進事例、道交法や今後の国の制度の見通しなどを伺いました。

 現在、二輪車は車(四輪車)に比べて駐車場の整備が著しく遅れており、安全面等の様々な問題点があると指摘されています。

 興味を持ってくださった専門家・ジャーナリストの方がわざわざ松戸までお越しくださって、非常に分かりやすい説明を頂きました。更には資料をわんさか頂いて帰りました(許可を得て議会でも写真を使用しました)。お陰さまで今の所、おそらくこの辺のバイク駐輪場問題ならば私が一番知っている議員ではないかと自負します。

 バイクに乗って仕事をする議員が珍しかったのか「せっかくなので取材させてください」とのこと。二つ返事で「喜んで」。かくして取材となりました。場所は、松戸市内の江戸川河川敷@古ヶ崎です。菜の花が季節でした。(中身は、詳しくは本屋で見てください)

 通常、取材を受ける場合は多くの人がここぞとばかりに気合を入れていくものでしょうが、私は仕事後に現地に直行したので、服装はスーツ、バイクも拭かずに文字通り「ありのまま」でした。

 元々このバイクは実用重視で買ったため、見栄もなく、バイクの薀蓄も語れず、普通のバイク乗りとはちょっと違う(?)利用をしているので、こんなオシャレなバイク雑誌には釣り合わず、私の記事だけ相当浮いてしまって・・・と思いきや、そこはプロの方が書いて下さって、とても綺麗に写真と文章が載っていました!

 これによって、1人でも多くの人がバイク駐車場問題に関心を持ってくれると嬉しいです。

 ※松戸駅の西口地下駐車場の件も少しだけ触れています。

更新日時: 2010/04/23  カテゴリ: メディア掲載歴
Page 1 of 2 1 2 »

《+》文字サイズを拡大する《−》文字サイズを縮小する

《↑》ページの先頭へ移動する

トップページへもどる
初めての方へ活動報告山中けいじが目指すもの政治を身近に!