トップページへもどる 文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする 文字サイズ
活動報告

どうなる、けやき通りの貫通問題!?

【2009年12月の一般質問④ 新松戸7丁目・神明掘】

◆松戸市にも農地が必要な理由◆

 ここにきて急に再燃した新松戸けやき通りの問題。当初、 市は神明掘(けやき通りの行き止まり)の河川改修工事に合わせて、将来架橋が架かった時に対応できるような太い杭を打っておこうとしました。これに地域住民の一部が「貫通の前触れでは!」と心配の声をあげ、山中は、どちらになるにしても決定過程で市民参加があまりにも無視されているのは問題だと指摘。

 この質問を受けて、市は『住民の合意形成がとれるまで、架橋建設は未定』との旨を表明しました。引き続き、12 月以降も説明会等が繰り返されています。傍聴者数の多さからも、地域でもっと深く話し合う時間が必要だと考えます。

【けいじの政治 Vol.13-3】この画像をクリックでダウンロードしていただけます

【けいじの政治 Vol.13-3】この画像をクリックでダウンロードしていただけます

更新日時: 2010/01/12  カテゴリ: けいじの政治, 一般質問

《+》文字サイズを拡大する《−》文字サイズを縮小する

《↑》ページの先頭へ移動する

トップページへもどる
初めての方へ活動報告山中けいじが目指すもの政治を身近に!